30日から石垣島はお盆に入りました。
沖縄のお盆は、旧暦で行われます。旧暦の7月13日~15日が沖縄のお盆になります。
それに伴って八重山の伝統行事(アンガマ)が石垣市内各地で行われます。
アンガマは、旧盆中に祖先の霊を供養し子孫繁栄を願って行われる伝統行事です。
あの世(グソー)からの使者とされるお爺さん(ウシュマイ)とお婆さん(ンミー)が、花笠をかぶった子孫(ファーマー)を連れて三味線と太鼓を叩きながら行列で各家庭にやってきます。
ファーマーが踊ったり、ウシュマイとンミーが独特の裏声(アンガマムニ)での珍問答で見物客を楽しませます。(^o^)丿

旧盆(ソーロン)は、
ウンケー(精霊を迎える日)、ナカヌヒー(旧盆の中の日)、ウークイ(精霊があの世に戻る送り日)と方言で呼ばれます。
みなさんこの機会にぜひご覧になってはいかがですか~! 石垣島のお盆_1 石垣島のお盆_2 石垣島のお盆_3_2